ウォーキングはどれぐらいやれば効果があるの?〜距離編〜

忙しい現代人でも、運動はちょっと苦手という人でも、
無理なく簡単に始められることで人気のウォーキングダイエット。

 

ウォーキングは何キロぐらい歩けば効果があるの?

 

そこで気になってくるのが、
一体どれくらいのウォーキングをすればダイエット効果を得られるのか?

 

ウォーキングダイエットは数ある有酸素運動の中でも負担が少ないために、どれくらいのウォーキングでどれくらいのダイエット効果が得られるのかをちゃんと理解しておかなければただやっているだけで何のダイエット効果もなかったということにもなりかねません。

 

そうならないためにも、今回はウォーキングの距離に焦点を当てて、
その運動量とダイエット効果について説明していきたいと思います。

 

ダイエットに効果的なウォーキング距離は?

ウォーキングダイエットにおいて
十分なダイエット効果を期待するなら、
その距離は10kmが望ましいと言われています。

 

ウォーキングは何キロぐらい歩けば効果があるの?

 

しかし、体力がない人や運動が苦手、そんな時間がとれない、
という人にとって10kmという距離は決して楽な距離ではありません。

 

ですからそういう人はまずは
5km弱くらいを最初の目標設定にすることをおススメします。

 

これは体脂肪が運動エネルギーとして使われ始める距離を元に計算しています。

つまりは脂肪が燃焼し始めてからがポイント

人の体は体温が上がらなければ
体脂肪を分解して運動エネルギーに変える酵素が働きません。

 

それまでは食事によって摂取されたカロリーが
運動エネルギーとして消費されることになります。

 

ですからウォーキングでダイエット効果を期待するならば、
体脂肪が運動エネルギーとして消費され初めてから、
つまりは落としたい脂肪が燃焼され始めてからが重要なポイント。

 

 

ウォーキングは何キロぐらい歩けば効果があるの?

 

 

そして、脂肪が燃焼し始めるのが4.5kmほどとされているので、ウォーキングでダイエット効果を
得るためにはせめて5kmくらいの距離は必要となってくるわけです。

 

5kmのウォーキングにかかる時間はおよそ1時間程度。
脂肪が燃焼され始めるのは4.5kmですので約50分後。
その差約10分間程度が脂肪を燃焼している重要な時間となるのです。

 

脂肪燃焼を早める方法はないのか?

脂肪の燃焼開始を早める事ができれば、
その分、脂肪を燃焼する時間を増やす事ができ、ダイエット効果もUPします。

 

その方法としては、
「ジョギングにシフトチェンジ」・「脂肪燃焼サプリの使用」
この2つの方法が存在します。

 

ジョギングにシフトチェンジするとどうなる?

ジョギングにシフトチェンジする事で単純に運動量が増加。

 

 

 

ウォーキングでの脂肪燃焼開始時間を大幅に早める事ができ、
ジョギングでは約15分から20分で脂肪の燃焼開始を狙うことができます。

 

脂肪燃焼の開始時間を早めることで、
脂肪を燃焼する時間を増やすことができますので、
ウォーキングに比べて高いダイエット効果が期待できるでしょう。

 

脂肪燃焼サプリを使用するとどうなる?

脂肪燃焼サプリとは、
脂肪の燃焼をサポートしてくれる効果のあるサプリです。

 

 

 

通常時のカラダの代謝を高め、
痩せやすく太りにくい体質へと改善してくれる効果があります。

 

それだけでなく、ウォーキングやジョギング前に服用する事で、
通常よりも脂肪の燃焼時間を早めてくれる効果も期待でき、
運動時に効率よく脂肪を燃焼させる事ができるのです。

 

その中でも三黒の美酢というサプリがダイエットサプリとして人気です。

 

ダイエット効果のあるウォーキングの距離は? 

アナタはウォーキングを取り入れてダイエットを始める際に、
時間・距離どちらに重点を置きますか?

 

おそらくウォーキングダイエットを始めた人のほとんどは、
このどちらかに目標設定をしているかと思います。

 

しかし人には歩幅やスピードに個人差があります。

 

ですから体力のない人がウォーキングを始めた場合、
時間を目安に初めてしまうと十分な運動量が得られない恐れが往々にしてあるのです。

 

よって、体力に自信がないという人は距離を目安に目標設定を行った方が
確実な運動量を得ることができるでしょう。

 

もちろん上記で説明した5kmlを目標にする
というのは、運動慣れしていない人のための目標設定距離ですから、
ダイエット効果といっても微々たるものでしかありません。

 

ですから、そうでない人には10km以上のウォーキングをおススメします。

 

距離を伸ばしただけ痩せ効果が期待できる

「体脂肪の消費=ダイエット効果」となるので、
ウォーキングでのダイエット効果はその距離と正比例することとなります。

 

よって、ウォーキングでダイエット効果を期待するならば、
できるだけ長い距離を歩くということが必要となってくるわけです。 

 

以上のようにウォーキングダイエットで望ましいのは10kmということになりますが、
無理して継続できないでは何の意味もありません。

 

まずは自分の体力と相談しながら無理なく始められる距離から開始して、
徐々に距離を伸ばしていくようにしましょうね。

 

または、ジョギングにするなり、脂肪燃焼サプリを使用してみるなりと、
自分に合う最も効率のよい方法を探してみるのもいいかも知れません。
関連:脂肪燃焼サプリを使用した場合の脂肪燃焼効果

ウォーキングは何キロぐらい歩けば効果があるの?関連ページ

効果が出始めるまでの期間
効果的なスピード
理想的な歩数
サプリメント